scroll

    石・土・木にまつわるその仕事、

    安達造園にお任せください。

    伝統に学び、石・土・木の新たな可能性を拓く

    安達造園(神奈川県横須賀市)は、石・土・木を扱う伝統技術と新たな可能性を探求する職人集団として、様々な工事を承っております。
    庭は、古くから人の暮らしと自然とを結びつける、美的かつ思想的な装置でした。自然素材に手を加えて再構築し、理想郷としての自然を住まいの延長に具現化したのです。
    安達造園は、自然素材を活かすことによって庭の魅力を最大化することを追求しています。
    石積みや土壁、土塀、造園設計など、暮らしの中に豊かな空間を生み出す各種工事は、ぜひ私共にご相談ください。

    安達造園の庭づくり 〜当社の想い〜

    自然の素材を「材料」として使えるようにするまでには手がかかります。
    コツコツと下ごしらえをしたり、何年も寝かせたり。
    それぞれの工程の中にもまた沢山の小さな工夫の積み重ねがあります。
    工事以前のこうした工程も、職人の大切な仕事です。

    ですが効率優先からこうした手間を省き、あるいは手間のかかる材料自体を省き、
    早くて簡単便利な、誰でも扱える規格化された工業製品をカタログから選んでそれらしく組み立てていく。
    質というよりは安いか早いか。そんな仕事が、造園の分野にもはびこっています。
    ものづくりが人の手からどんどん遠ざかっている現状があります。

    一方で、近年、住宅業界・建設業界に限らず「エコ」「ナチュラル」「ロハス」といった言葉が溢れています。
    施工においても、法的に生産から廃棄に至るまでの環境負荷の考慮が求められます。
    しかし、それらしく装った工業製品は、本当に効率が良く「エコ」なのでしょうか。

    カタログから始まる庭づくりではなく、それぞれの現地に立ってどんな景色を創るかを思い描く。
    そこからが始まりだと思います。
    時には歴史や風土、そういった土地の記憶に耳を傾けること。
    大げさかもしれませんがそこにこそ物語があります。
    新たな可能性が開けます。庭をつくるわくわくが生まれます。

    そんなことを心がけて庭づくりに取り組んでおります。

    自然素材でつくる庭

    安達造園の取り組み

    タイトルを入力してください

    サブタイトルを入力してください
    テキストを入力してください。テキストを入力してください。テキストを入力してください。テキストを入力してください。

    くど楽庵

    暮らしの中に、火を囲む豊穣なおもてなし空間を。
    「かまど」と「庵」を融合した『くど楽庵』を制作いたします。
    (登録商標 / 特許取得済)

    設計部の仕事

    神奈川県横須賀市の安達造園では、建設における建築設計や構造設計、設備設計、工事監理などを手掛けております。その他、土木設計もお任せください。

    建築材料の販売

    クス・ケヤキ・サクラなどの一枚板や、一口かまどの販売を行なっております。天然素材の風合い豊かな、高品質の建材をお求めの際はぜひご連絡を。
    項目を追加
    ここに投稿した記事が表示されます。
    実際の記事はPreview、公開サイトを確認ください。

    施工事例

    ここに施工事例の記事が表示されます。
    実際の記事はプレビュー・公開サイトをご確認ください。

    当社の紹介

    安達造園株式会社の会社概要・アクセスマップ・代表挨拶等を掲載しております。
    ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください

    タイトルを入力してください

    サブタイトルを入力してください
    テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。
    項目を追加