温故知新

  • 石の仕事
  • 土の仕事
  • 木の仕事
  • 素材の開拓
  • 販売しております。
  • つながりブログ
  • 施工事例の紹介
  • 相談・お問い合わせ

神奈川の真鶴産の石を使った大きな石積みです。
コンクリートを使用せず、昔からの空積みという方法で根気よく積み上げてあります。

石積み

神奈川の真鶴産の石を使った大きな石積みです。
コンクリートを使用せず、昔からの空積みという方法で根気よく積み上げてあります。

かなり大きな石積みです。 石を選び、斫って形を合わせて積んでいきます。

神奈川の真鶴産の石を使った大きな石積みです。
コンクリートを使用せず、昔からの空積みという方法で根気よく積み上げてあります。

一番下に基礎になる栗石を敷き詰め、突き固めます。 下になる石には大きな重みがかかるので大きめのものを使います、ここでは最大で3.2tの石が使われています。

神奈川の真鶴産の石を使った大きな石積みです。
コンクリートを使用せず、昔からの空積みという方法で根気よく積み上げてあります。

石同士のかみ合う部分を斫って合わせていきます。 セリ矢、ハリマワシなどで大きく欠き、ノミ、コヤスケ等で整えます。 根気よく続け、しっかりと咬み合って安定するようにして据えていきます。

神奈川の真鶴産の石を使った大きな石積みです。
コンクリートを使用せず、昔からの空積みという方法で根気よく積み上げてあります。

根気よく、一つ一つしっかりと積んでいきます。 削り終えた石をしっかりと咬み合わせ、周囲の石との間に栗石を咬ませ、打ち込みます、石の裏側にもぎっしりと栗石を裏込めします。 この栗石もしっかりとした硬いものを打ち込むようにしてあります、柔らかい石や細かい砕石だと石に力が加わった時に割れたり潰れたりして石積が変形してしまったり、石の隙間から流れ出してしまったりします。

神奈川の真鶴産の石を使った大きな石積みです。
コンクリートを使用せず、昔からの空積みという方法で根気よく積み上げてあります。

神奈川の真鶴産の石を使った大きな石積みです。
コンクリートを使用せず、昔からの空積みという方法で根気よく積み上げてあります。

安達造園と繋がる(相談・お問い合わせ)

お問合わせフォーム

ページの先頭へ